読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kobeniの日記

仕事・育児・伏し目がちなメガネ男子などについて考えています

いろんなお洋服の塗り絵をつくってみました

ハローkobeniです。ゴールデンウィークいかがお過ごしですか。私は小一の壁を登り始めました。いま一合目ってところでしょうか。やっぱり一年生になったら、友達100人できるかな、SNSも使わずに友達…って100人もできるのかな、ってところがいちばん気になりますよね。うちの子はさっそく近所の、学童が一緒になった女の子に「友達になって…!」と言ったところ、「ちょっと考えさせて」と言われてしまったようです。最近のキッズはガードが堅いんでしょうか。「知り合い」リストでもいいから入れてあげてーと思いました。(その後、無事に「友達」に承認してもらえたようです)

 

さて今日はゆるふわな話題です。去年の話ですが、保育園の子どものために塗り絵をつくりました。行事のお手伝いの時に、ポスターを描く係とかやっていて、その縁で延長保育の子どもたち(遅めの時間なので基本的に室内で遊んでいる)のために描いたのです。当時は子どもたちみんな「アナ雪」が大好きで、男の子も女の子もレリゴー状態だったので、アナとエルサを描きました。私的利用だから怒らないでね…!で、目の前で子どもたちが一心不乱に塗ってくれるのを見て、今まであんまり感じたことのない喜びをw 感じたのでした。えー塗ってくれてる!うれしい!しかも5人くらいから「ありがとー」とか言われてしまった!私レベルの絵でもいいのか…プロじゃないのに!と。

…ということで、それ以来、「塗り絵をもっと、自力でつくってみたい」という欲求に駆られ続けていました。でも市販の塗り絵と同じようなことはできない、著作権的にアレだし、仮にキャラクターを描いても、市販の出版物のクオリティにはなかなか、かなわないだろう。だったらオリジナルでなんかつくろう、私は洋服を色々と見るのが好きだから、いろんな洋服でつくろう。…ということで、いくつかつくってみました。対象年齢としてイメージしているのは4歳くらい〜小学校低学年?です。連休中に、自由にダウンロードして使ってもらえたらとっても嬉しいです。(デスクトップに画像を保存して出力してみてください)

 

 

■ 塗り絵をつくる時のポイント

・同じくらいの太さの線で描く

・幼児が塗れるくらいの細かさの模様や柄を入れる

・字や背景も子どもは塗る(かもしれない)

 

ポイントとか言っても素人なので、このくらいしか思いつきませんでした。あとは何よりも、「自分が描いていて楽しいスタイルの絵を描く」ということですね。

 

まずは塗り絵の定番として「おひめさま」というのがあるんですが、ホントにマリー・アントワネットを見本にした衣装で描いてみたいなと思いました。

 

f:id:kobeni_08:20150128043546j:plain

 

 

ちょっと映画のマリー・アントワネットっぽくしてしまいました。頭をこのくらい盛った感じで描いてみたかったのです。一枚目なので線があまり安定していません。

 

 

それから次に、スーパーヒーローの女の子を描いてみたいと思いました。完全にベイマックスを見て興奮しただけです。

 

 

f:id:kobeni_08:20150128051725j:plain

 

ベイマックスのハニー・レモンと、プリキュアみたいなボリュームがあるロングヘアと、「パーマン」のパー子的なものを足してみました。フォントを選ぶのが楽しかったです。

 

だんだんテンションが高まってきて、次に描いたのが60年代風…です。

 

f:id:kobeni_08:20150207232319j:plain

 

 

これを描く時は60年代のツィギーの画像や、当時の服のパターン用挿絵などを参考にしてみました。インターネットでggるとそういう画像は簡単に見つかります。インターネットすごい。花などの柄を、ちょっと大きめに幼児が塗りやすい感じにしてみました。

 

 

次はバンドガールです。

 

 

f:id:kobeni_08:20150216231053j:plain

もはや服が関係ない感じになってきていますし、「どこを塗るんだよ…」という声が聞こえてきそうですが、その通りですね… なんかこういう元気なガールの絵を描いてみたかっただけです… フライングVを自由にデザインしてみてください。

 

 

あまりに幼児のニーズを無視しているような気がしてきたので、きゃりーぱみゅぱみゅっぽいのを描いたら現代のキッズに喜ばれるかなと思いました。

 

 

f:id:kobeni_08:20150425025801j:plain

 

 

なんかドーナツ屋さんに怒られそうですがすみません、ジャパニーズkawaiiといえばあのキャラクターだと思っています。あと、下の方のお寿司は、くら寿司です。宇宙的なケースに入っています。上のたまごは、ツインクルです。小さい頃すごく好きでいつも食べていました。kawaiiです。

これがきゃりーちゃんかと言われるとまあ…違うんだけど… ごめんなさい。でも頭の上の雪うさぎを思いついたのは我ながら良かったかなと思っています。kawaiiですよね、雪うさぎは。周囲になにか浮かんでいますが、プリキュアで浮かんでいるやつをイメージしてみました。

 

 

…以上です!!もっと幼児、特に女児のニーズにすり寄ったものも描こうと思ったのですが、ひとつ描くのにもけっこうな時間がかかるので、いつまで経ってもUPできねえヨ…と思って、5点描いたところでUPすることにしました。

だれか塗ってくれるかな。塗ってもらえたら嬉しいです。よかったら「うちの子が塗りました」「姪っ子が塗りました」「むしろ私が塗りました」みたいなのありましたら、kobeni08@gmail.comまで送ってください、よろこびます。Twitterでリプライしてくださっても、よろこびます。ゴールデンウィークけっこう長いですからね。子どもに与える遊びがネタ切れしてきたらぜひ。男の子でも嬉しいな。

 

(もしかしてブログページからだと、画像サイズが小さいかもしれません。いちおうA4で出せるように作っているのですが。下記のページから「オリジナルサイズを表示」とすると、少し大きめに出るかもしれません)

Hatena Blog - kobeni_08's fotolife

次は(次があるのか分かりませんが)もっと最近のキッズにすり寄った感じの、プリキュアっぽいのも描こうかな…。前回の記事にも書いたのですが、今は、発表する手段のハードルがものすごく下がっているので、ヘボいかな…と思っても出してみる。というのを色々やってみたいなと思っている昨今です。そうすると、つくる楽しさを忘れないでいられるし。